日本怖話

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

意味がわかると怖い話

意味怖 答え解説付「違和感」「出産」「元カレ」

意味がわかると怖い話の「違和感」「出産」「元カレ」を紹介。2ちゃん発祥のクイズのような推理のような、怖いけどクセになる不思議で面白い意味怖を答え解説付でまとめました。サクっと読めるよう短編を中心に、少しでも怖さが和らぐように恐怖の意味怖を猫が、意味怖の解説(答え)を犬が語ります。

意味怖 答え解説付「違和感」

怖い話をする猫
怖い話をする猫
俺が面白がって心霊スポットに行った時の話なんだけど
そのスポットには空き家があってそこに幽霊が住んでるって噂があったんだ
俺は「そんなことねーよwwwww」と思ったし霊感も全くなかったから、
本当にそんな場所があるのか探しに行ったのね
いざ行ってみたけど山の中だったし
普段運動なんかしないから坂道やらで結構険しかったんだ
空き家なんか見つからないしもう帰りて~って思った時
足になんか違和感を感じたんだ
なんていうかな、ズキッて感じで
体が危機を感じてるような気がして怖くなって帰ることにしたんだ
そしたら家に帰ってから足がムチャ痛い
数時間後には腰や肩も痛くなった
もしかして霊の仕業かなって思ったけど、
霊を信じてない俺はそんな訳ないと自分を納得させた
次の日友達と会って相談したら
そいつはとんでもないことを言ったんだ
「それ憑かれてるんじゃない?」
『それ憑かれてるんじゃない?』
と友達は言ったが、これはおそらく
「それ疲れてるんじゃない?」の間違い。
怖い話を聞く犬
怖い話を聞く犬

意味怖 答え解説付「出産」

怖い話をする猫
怖い話をする猫
一組の夫婦が、出産のために病院へ行った。
病院に着くと医者は、
陣痛の一部を父親に振りわける機械を発明したと言った。
その機械を使ってみないかと持ちかけられた夫婦は、
二人そろってぜひ使ってみたいと答えた。
医者はまず最初に、つまみを10%に合わせた。
たとえ10%でも、父親にとってはこれまで経験したことがないほどの痛みになるという。
ところが、出産が進んでも、夫はなにも感じないので、
もう一段階あげて欲しいと医者にお願いした。
医者はそれではと、20%に合わせた。
医者は、夫の血圧と脈拍を調べたうえで、
相変わらず元気ピンピンであることに驚いた。
50%まであげても、依然ピンピンである。
これは明らかに妻の助けとなっているいうことで、
夫は痛みをすべて自分に分け与えるよう、医者に頼んだ。
妻はほとんど痛みもなく、健康な赤ちゃんを産んだ。
夫婦は本当にワクワクした。何もかもがうまくいったかのように思えた。
ところが、夫婦が家に帰ると・・・。
ポーチで郵便配達人が苦悶の表情のまま死んでいた。
この郵便配達人が本当の父親だった。
怖い話を聞く犬
怖い話を聞く犬

意味怖 答え解説付「元カレ」

怖い話をする猫
怖い話をする猫
彼に別の女がいたことを親友に聞かされて驚愕したがスッパリ忘れて心機一転
別の人生を送ることにした。
元カレに関するものはすべて始末した。
プレゼント・写真・スマホのメール履歴・デートの予定表・体・私のアパートの部屋で使っていた私物
まだ残っている好物だったカップめんなど・・・・・。
さぁ!引越し先も決まったし前向きに新しい人生をはじめよう!
『体』とは誰の体なのか?
別の女がいた腹いせと、気持ちをリセットするために殺したのかもしれない。
怖い話を聞く犬
怖い話を聞く犬

-意味がわかると怖い話
-