怖話短編集

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

恐怖の心霊体験談

くもりガラスにうつった影、確かに人影をみたのに消えてしまった

中学生の頃ブラスバンド部だった私は、楽器ごとに分かれてパート練習をしていました。私はサックス担当で、他にクラリネット、フルートなどの木管楽器の担当は小音楽室、パーカッション、トランペットなどの金管楽器担当は大音楽室でそれぞれ練習をしていました。

全員廊下側を向いて練習していた時

くもりガラスにうつった影、確かに人影をみたのに消えてしまったの画像

ドアのくもりガラスに髪の長い女の人の影が映りました。私達の学校では、男子は坊主頭、女子は肩までしか髪を伸ばしてはいけないことになっていたので、長い髪の女の人は先生以外いません。

きっと先生がきたのだと思って、練習の区切りがついたタイミングで大音楽室に移動しました。

ところが先生は見当たりません。大音楽室にいた子に聞いてみても、先生は来ていないし、ずっと廊下側を向いて練習していたけれど、誰も通っていないというのです。私の見間違いだったのかと思いましたが、一緒に小音楽室にいた人も確かに人影を見たというのです。

いったい私達が見たのは誰だったのでしょうか。おかしなことはまだあります。別の日に私が一人で小音楽室で練習をして、全体練習のために大音楽室に戻ると、大音楽室にいた子に小音楽室から話し声が聞こえたというのです。

その時私は一人きりでしたし、ずっと楽器を吹いていたので話はしていません。

その時私は一人きりでしたし、ずっと楽器を吹いていたので話はしていません。の画像

でも大音楽室にいた子は話し声が聞こえたので、私が一人ではなく誰か他の人と一緒に練習していると思っていたそうです。また別の日には、大音楽室で全体練習をしていた時、私の席からは廊下が良く見えました。

なんとなく廊下を見ながら練習していた時、誰かが階段を上がってきて、廊下の右側にあるトイレのほうに入っていくのが見えました。ところがいつまでたってもトイレから出てくる人影は見えません。

練習に区切りがついたタイミングで、私の前に座っていた子に、誰かトイレに向かって歩いていったと思うんだけどとたずねると、その子も人影を見たといいました。ちょっと怖かったので、他の友達も一緒にトイレを見に行きましたが誰もいませんでした。

あまりに不可解なことが続くので、一人で練習することが怖くなって、必ず何人かグループで練習することにしました。

結局原因がわからないまま卒業してしまいましたが、4年後霊感の強い妹も同じブラスバンド部に入って、音楽室でたびたび幽霊を目撃したそうです。妹はどうやら幽霊の通り道になっているようだというのですが、私が見たのはやはり幽霊だったのでしょうか。

-恐怖の心霊体験談
-