怖話短編集

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

携帯に残された着信履歴 しかしその番号は存在しない?

15年以上も前の話です。当時私は看護師としてある個人病院に勤めていました。そこは院長と院長の奥さんも看護師として働いており、私の他には受付2人、看護師が1人勤務していました。

私は病院に連絡先として携帯番号を教えており院長、奥さんがそれぞれの携帯に私の番号を登録していたそうです。

携帯に残された着信履歴 しかしその番号は存在しない?の画像

ある時奥さんが出かけていたときに携帯が鳴っていたそうですが、出先で気づかず夜遅く帰宅してから気づいたそうです。

履歴には私の番号が残っていました。電話なんて今までかかったことがなかったので院長と2人で携帯を眺めて何かあったのだろうかと心配したそうですが、急ぐ用事であれば折り返し電話がかかってくるであろうし、夜が遅かったこともありわざわざ電話をかけ直すこともはばかられたためそのままにしていたそうです。

翌日、奥さんが出勤した私に昨日の電話の用事はなんだったのかと尋ねてきました。しかし私は電話なんてかけてはいません。

びっくりして詳しく時間等確認し自分の携帯を見てみましたが発信履歴はありません。あるはずがないのです。

実は私はその数日前に携帯の調子が悪くなってしまい携帯を新しく買い換えていたのです。

しかもこれを機会にと携帯会社自体を別の会社に変えていたのです。

しかもこれを機会にと携帯会社自体を別の会社に変えていたのです。の画像

当時はまだ会社が違えば番号が引き継げなかったのか、あるいは手続きが煩雑だったのか、とにかく私は全く新しい携帯番号に替えていたのです。その為新しい番号をまた病院に届けておかないといけないなぁと丁度考えていたときだったのです。

買い換えをした際古い携帯はリサイクルに使用するとゆうことで携帯会社に渡していました。友人に相談すると、リサイクルとは偽りで実は再利用しているのではないか、あるいは情報が抜き取られているのではないかと言うのです。

携帯を渡す際にはショップで携帯内の情報はすべて消去され確認もしました。しかしもしかしたら消したとゆうのも嘘なのでは等色々考えたすえ私は携帯ショップにもう一度足を運び以上の状況を説明しました。

しかしショップの店員さんの話しでは情報は確実に消しており、携帯自体も預かった次の日にはリサイクル業者に引き取られており、おそらくすでにリサイクルされているのではないかとのことでした。

ショップの店員さんも戸惑っている状況であったため私もそれ以上は調べることもできず、諦めてショップをあとにしました。しかしその帰る道すがら私はあることに気づきました。

確かに私は携帯番号を病院に教えていたため院長も奥さんも何かの時にと私の番号を登録していたそうです。しかし私のほうは知っていたのは院長の携帯番号だけで奥さんの携帯番号は知りません。

当然登録してあるのも院長の携帯番号だけなので私から奥さんの携帯には電話はかけれないのです。翌日奥さんに確認しましたが鳴っていたのは院長の携帯ではなくやはり奥さんの携帯で間違いないそうです。

-不思議な体験談
-