日本怖話

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

振り返るとそこには首のない女性の影と男性の影が

先日、私の妻と子供で私のお父さんの墓参りに行ってきました。私の父は3年前に事故で亡くなりました。父の事故は相手方の車の暴走によるものでした。相手方の運転手もお亡くなりになりました。

相手方の運転手は若い男性と女性でカップルなのですが、不倫をしていたみたいです。後の調べによると、車の運転中に淫らな行為を行っていて、車の運転中にブレーキをかけ忘れて私の父親に1日だそうでしていたみたいです。

後の調べによると、車の運転中に淫らな行為を行っていて、車の運転中にブレーキをかけ忘れて私の父親に追突したそうです。私の父はすぐに病院に運ばれましたが、頭を強く打ちすぐに死亡が確認されました。

私は相手を過ごくらみましたそうです。私の父はすぐに病院に運ばれましたが、頭を強く打ちすぐに死亡が確認されました。私は相手をすごく恨んでいます。毎年、お盆には墓参りを行い、墓掃除を行い、供養を行うのですが、今年は夜おそくに墓参りに行くことになりました。

そこで今年初めてわかったのですが、事故を起こした相手が墓掃除を行い、供養を行うのですが、今年は夜遅くに墓参りに行くことになりました。そこで今年初めてわかったのですが、事故起こした相手側のお墓が同じ場所にあることがわかりました。私はすごく憤りを覚えたのを覚えています。

ただし今となっては、相手方に恨みを覚えても仕方ないと思っていましたので、怒りを抑えながらもお墓掃除をしていました。ライトのある中で若干暗い状態でしたが、お墓の掃除を行いお花を添えて父のお墓参りを行いました。

目を閉じて心の中で残念だったけどこれからはゆっくりお休みくださいとつぶやきました。その時です。下にある階段から足音がしてきました。振り返ると男女のカップルが私の父のお墓までゆっくりと近づいてきます。私は少し怖かったですが、どちら様ですかと声をかけました。

男女のカップルは、なんと事故起こした相手方のご親戚の方でした。私は、事情を話して相手の方に私が亡くなった父の息子であることを伝えました。そしたら相手の方も本当に申し訳ありませんでしたと伝えてくれました。

お互い辛い思いをしてることもありました。その後男女のカップルは階段を降りていきました。私は最後にお父さんに一言つぶやきました。事故が起きたのは悔しかったが、相手も否あったわけでありません。

納得はいかないですがゆっくり休んでくださいと伝えてさぁ帰ろうと振り返った瞬間です。先程のカップルがまた登ってきました。その時です。カップルの後ろ姿がライトに映った影が見えました。しかしそこで見えたカップルの男女の首がありません。私は恐怖に覚え、目をつぶったその瞬間です。

お墓にあったライトが一瞬消えました。私が目を開けた瞬間ライトがまた点灯しました。その時にカップルの鍵はなくなっていました。私はこの話を父の友達にしました。そしたら父の友達が事故の後の話をしてくれました。

どうやら相手方のカップルは車のフロントに頭を突っ込み頭が潰れている状態であったそうです。私が見たカップルの首のない影と因果関係があるか分かりませんが、非常に怖い体験をしたことを覚えています。また来年墓参りに行くのですが、少々怖いですがしっかりお父さんのお悔やみを行いたいと思います。

-不思議な体験談
-