怖話短編集

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

卒業旅行先の温泉で心霊写真が撮れたりオーブを見た不思議な心霊体験談

今から8年ほど前の出来事になります。短大の卒業旅行で、温泉へ行くことになりました。その日に都合がよかったのは私含めて5人ほど。住んでいる町から、バスで1じかんほどのところにある温泉街のうちのひとつでした。

温泉街の中では古い施設でしたが料金も安く

卒業旅行先の温泉で起きた不思議な出来事。の画像

混雑している卒業旅行シーズンでほかの温泉は予約が取れないということもあり、その温泉へ行くこととなりました。

お昼頃に温泉へ到着し、5名が一室で宿泊できる大きな部屋を予約していまいした。荷物を置いて、近くを散策したり、足湯に入ったり。夕方ごろに部屋へ戻り、お菓子を食べながらお話をしたりと、有意義な時間を過ごしていました。

そうしているうちに夜になり、夕食会場へ。たくさんご飯を食べて、温泉に入りに行こうとみんなで部屋へ戻っていると、近くの部屋から早送り再生したような機械の声が聞こえてきたのです。その部屋というのはドアが全開になっていたのですが、廊下から見たところ空室のようでした。

なかなか温泉施設では聞かないような声でしたので、5人全員が聞こえていました。不思議がりながらもみんなで部屋へ戻ると、施設の方が布団を敷いてくれていたのですが、パッと見ると人が寝ているような布団の敷き方をしていたので、それについてもみんなで驚いて怖くなりました。

とりあえず温泉へ行こうと思い準備をしていると。今度は室内のトイレから男性の声のようなものが聞こえてきました。

この声も5人全員が聞こえていました。

この声も5人全員が聞こえていました。の画像

それと同時に部屋の電気が一瞬消えて点くといった現象も起こりました。さすがに怖くなり、フロントへお願いし、部屋を変えてもらうことになりました。

荷物をまとめて部屋を移動し、無事に温泉へいくことができました。部屋に戻り、私の誕生日が近かったこともあり、サプライズでお祝いをしてくれてのですが、なんとも複雑な気持ちでした。

翌日までは不思議な現象が起こることはなかったのですが、チェックアウトをして、それぞれ解散したあと、一緒に行った仲間の一人からメールが来ました。

実は、夕食前に部屋でお菓子を食べながらゆっくりしているときに、何枚か写真を撮っていたのですが、その写真を見た友人が白いものが映りこんでいるのを発見したそうなのです。いわゆる「オーブ」といわれるものだったそうなのですが、その友人のお母さんが霊が見えるといった能力を持っているそうで、その写真をみたところ、どうやら座敷童の仕業だということなのです。写真からそういったことを感じ、その座敷童は私たちが楽しそうにしていたので、仲間に入りたいという意味でそういった現象が起きてしまったという旨のメールでした。

それが本当のことなのかは不明ですが、人生で初めて起きた現象でしたので、今でもはっきりと覚えています。

-不思議な体験談
-