恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

真夜中に弟の元に現れた黒い影はひいばあちゃん?

夜中にトイレに起きた幼い弟。彼はふとんのすぐ横に、こぢんまりとした人間のような影を見ました。その頃、ちょうど曾祖母が亡くなりました。背中が丸まって小ぢんまりとしていた曾祖母が、もしかしたらわたしたちの様子を見にやってきたのかもしれません。

もう今から20年近く前の話です

真夜中に、弟の元に現れた黒い影はひいばあちゃん?の画像

わたしが小さかった頃、両親と弟とわたしの4人で、毎晩川の字になって一緒に寝ていました。ある夜、弟が夜中にトイレに起きました。

その頃の弟はまだ小学生になったばかりか、幼稚園の年長さんくらいの年齢だったと思います。普段だったら、母親を起こして一緒にトイレまで行くはずなのですが、その日はなぜか母親を起こさずひとりでトイレに行ったそうです。

そして、トイレから戻ってくるなり泣き始めた弟。母親がそれに気づいて「どうしたのか」と聞くと、トイレに行く前にふとんのすぐ横に黒い影のようなものが座っていた、というのです。

弟は何が何だかわからず動転してしまい

弟は何が何だかわからず動転してしまいの画像

母親を起こさずに一人でトイレに行ったものの、思い出したら怖くなって泣いてしまったようです。

ちょうどその頃、一緒に住んでいた曾祖母が亡くなりました。曾祖母はわたしたちと同じ階の部屋に住んでいました。もしかしたら、あの晩、わたしたちの寝室に現れたのは曾祖母だったのかもしれません。

弟が言うには、こぢんまりとした人間のような影だったということなので、背が低く、背中も丸まっていた曾祖母が、わたしたちの様子を見守りにきたのかもしれません。

-不思議な体験談
-