恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

話すと怖いと言われますが私はあまり怖くなかった話

幽霊をこの目で見たわけでもなく、体感したわけでもなく、ただいたのか?とこんな不思議な気持ちになるような話です。小学生の頃の旧校舎のグラウンドで体験した話。そのあとは特に何かあったわけでもなく、普通に過ごしています。

その体験をしてから特に何かあったわけじゃなくただその体験をしただけの話です

話すと怖いと言われますが私はあまり怖くなかった話の画像

人に話すと怖いと言われますが…小さい頃に体験した話です。私が小学生の頃の話です。

私の地域は少子化ぎ進んでいたのか、近所の小学校二つが合併して一つは本校舎になり生徒たちが登校、もう一つは旧校舎になり、生徒たちは使わないけど選挙などで体育館を使ったりするような校舎になり、普段は誰も人がいないようなところになりました。

本校舎は全て改築され、新しい校舎になったのですが、旧校舎はそのまま残されていました。

旧校舎になった学校は以前から結構な幽霊の噂などが出回っていて、校舎の真ん中にある大きな時計の前に立つと人が通るだとか、大鏡の前に夜行くと吸い込まれるだとかこんな噂が立つような古い校舎でした。

なぜそんな噂が立ったのかという理由はその当時の担任の先生から教えてもらったのですが、戦時中、死んだ人たちの死体を焼く場所だったからだそうで…

小学生の頃の私はそんな噂なんぞ怖くなく、友達とそれを確かめるために夕方の校舎に潜入して、所々ある噂を検証してみましたが、夕方だったからからなのか、全く起きず、そりゃ夕方だから起きるわけないかー!とそんなノリで校舎を探索した後、最後の検証に行きました。

最後の検証は夕方になると時計台の前に親子の影が現れるという噂でした

最後の検証は夕方になると時計台の前に親子の影が現れるという噂でしたの画像

それを確かめに時計台の前に行き、検証しましたが特に影が映ることもなくただ私と、一緒に行った友達の影だけが夕日に照らされ、何も起こらなかったのです。

小学生なのでなんだつまんない!と思いながらグラウンドから校門まで友達と話しながらゆっくり歩いていました。
その時にふと、影を見た時に私はおぉ、と驚いてしまいました。

そのグラウンドには私たち2人以外には誰もおらず私たちは2人なのに、私の隣には私たちよりも背の小さい女の子?のような影が一つ一緒に歩いていたんです。

その時に友達は前を向いていたらしく、見ていなかったのですが、確かに影が3つ歩いていました。

しかも、手を繋いでるみたいに片手を上げて。

そのあと、影が増えてる!なんて騒いだ私ですが、今考えると驚くようなことですよね。笑

そのあと、思ったんですが、時計台に現れる親子の影の子供さんの方だけが現れちゃったのではないかなとそう思います。

そのあと、おかしなことが起こっただとか、体がおかしくなったとかそんなことはないので、偶然出会っちゃっただけなのかなと今も夏になると友達にこの話を話します。

-不思議な体験談
-