恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

入院病棟での出来事。心霊体験なんて信じていなかったけど

あれは数年前、病気で入院中の出来事でした。病気自体は大したこともなく、入院期間も長くはありませんでした。しかし、そこで心霊体験に遭遇することになるのです。姿を見たわけではなく、足音を聞いただけなのですが…。

数年前入院中の出来事でした

入院病棟での出来事。心霊体験なんて信じていなかったけどの画像

入院と言っても重い病気ではなく、念のため入院するといった形でした。と言っても、家で寝ていて治る程度の症状ではなかったので、入院は必要だったのですが…。

私は環境が変わるとなかなか眠れず(昼間やることがなく、寝ていたせいかもしれません)消灯後、その日もしばらく起きていました。あまり起きていても同室の方々に迷惑なので、電気を消してボーっとしていました。

目をとしても眠れず、気は焦るばかりなのですが。そうしているうちに、うとうとしていたらしく時間がたっていたようです。少し微睡んでいたとはいえ、朝まで眠れそうにはないな…と思っていたときのことでした。

廊下の方から「パタパタッ」という音が聞こえるのです

廊下の方から「パタパタッ」という音が聞こえるのですの画像

初めは、夜勤の看護師さんが走っているのかな?忙しいのかも?と思いました。夜勤のお仕事も大変ですからね。そのあと、また「パタパタパタッ」という音が聞こえました。

これ、本当に看護師さんなのかな…?少し怖くなってしまい、布団にもぐることにしました。
さらに信じられないことが起こったのは、その後です。病室は4人部屋だったのですが、その日は1人分のベッドだけ空いていたのです。

そのあたりから、「ぴょんぴょーん!」と飛び跳ねる音がしたのです。何らかの気配も感じました。さっきの廊下の走った音も、ベッドをぴょんぴょん跳ねる音も、小さい子供がやっているように聞こえるのです。

ただなんとなくですがこんな時間に

ただなんとなくですがこんな時間にの画像

子供がこんな場所にいるわけがないし(入院していたら、小児病棟にいtるはずですから)この世のものとは思えない気がして怖くなり、震えながら布団の中に隠れていました。今思えば、悪意があった霊ではないような気がするのです。

この病院で亡くなった子供なのではないか、と今は思います。寂しかったのかな、遊んでほしかったのかな、と思うこともあります。その夜あった出来事は、看護師さんには何故か言えませんでした。家族には言いましたけれどね。

家族曰く「そういうことはあったのかもしれないね」とのことでした。その時は怖がってしまったけれど、なんだか申し訳ないことをしてしまったのかな、とも思います。その子が、どうか成仏できていますように、と願うばかりです。

看護師さんや医師の方は、こういう経験はたくさんされているような気はしますよね。人が亡くなる場所って、何が起きてもおかしくないのかな…と強く思わされた出来事でした。

-不思議な体験談
-