恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

不思議な体験談

あれもこれもいつの間にか分裂して増えていく

私に起こるちょっと不思議なこと、それは、一つしかもっていなかったものがいつの間にか二つに増えているというものです。基本的には小さなもので、シャープペンシル、消しゴム、ボールペンなどです。そしてあるときちょっとびっくりするものが増えていました・・・。

私は心霊体験とか超常現象みたいなものには昔から縁が無く

あれもこれもいつの間にか分裂して増えていくの画像

基本的には極めて平凡な人生を送っています。

そんな私にも、ちょっとだけ不思議なことが昔から起こります。
それは、一つしかもっていなかったものがいつの間にか二つに増えているというものです。

例えば、筆箱の中に使いかけの消しゴムを入れていると、いつの間にかそれにそっくりな使いかけの消しゴムがもう一つ入っています。
シャープペンシルなんかも、全く同じものがいつの間にか増えていることがあります。

最初のうちは驚いたのですが、「まあ、普段変なことに出くわさないぶん、こういうところでバランスを取っているんだろう」と受け止めて、気にせずにいました。

ところがある日、ちょっとびっくりすることが起こりました。
私はいつも腕時計をしていて、つけていない時の置き場所が決まっています。

ですので出かける時はいつもその置き場所からとって

ですので出かける時はいつもその置き場所からとっての画像

帰ってきたら同じところに戻すというようにしています。
ある時いつものように家に帰ってきて、その置き場所に腕時計を置こうとすると・・・。

そこには既に私のものと全く同じ時計が置いてありました。
こういうことには慣れていた私ですが、これにはさすがに驚いて、しばし愕然としていました。

すると、妹がそばにやってきて、「あ、ばれたか」と一言。
なんと、妹は、私が持っていたものと同じ時計を友人からプレゼントされたらしく、それを外して置いていたようなのです。

「もらった瞬間、あ、兄貴のだ。って思ったんだよねー・・・」
さすがに時計は増えていなかったという訳ですが。
これも、私の不思議な引力(?)のもたらした出来事の一つ・・・かな?

-不思議な体験談
-