恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

恐怖の心霊体験談

友達の手首にくっきりとこびりついたアザの正体

人の心を弄ぶ事は他に誰かが傷ついているとも取れます。友人の手首にハッキリ付いていた手の跡は憎しみや恨みのこもったような、見ているだけでもゾッとするものでした。そのまま放置していたらと考えると冷や汗が出るくらいです。心を変える事はとても大切だと思える体験でした。

この話は私が19歳の時によく遊んでいた友人Aのお話です

友達の手首にくっきりとこびりついたアザの正体の画像

彼女はスタイルもルックスも良くて男性にモテモテでした。
彼女自身、来るもの拒まずといった感じで複数の男性と遊んでいました。彼氏が何人いるのか私にでさえもよく分からない状態でしたね。

彼女が居る男性に手を出して夜を共にする事もざらにあったそうです。
そんな日々が続いたある日、彼女と私は夜にカラオケ行こう!という話になり地元の公園で待ち合わせをしました。

登場した彼女はあまり顔色が良くありません。元気が無い様子でした。「とうしたの?大丈夫!?」と心配した私は、とりあえず公園にあるベンチに彼女を座らせました。
俯いたままの彼女はか細い声でポツリと言いました。

「消えないの、アザが...」

あ、アザ??「どこかで打ったの?大丈夫?」

あ、アザ??「どこかで打ったの?大丈夫?」の画像

私はさらに心配になって遊びに行く気持ちは完全に無くなりました。
彼女は右手首をずっと抑えています。そしてゆっくりとその右手首を見せてきました。

すると、彼女の手首にくっきりと手の形をしたアザが付いていました。誰かに思いっきり手首を掴まれたように。
「誰にこんな事されたの!?」と思わず聞くと「誰からもされてない、昨日から手首が痛くて今日こんなアザみたいなのが浮かんできた」と言っていました。

私は恐ろしくて何も返す言葉が見つかりません。
ですがその直後、私の口が勝手に開いたかのように「もう、人を傷つけるのは辞めな」と言ってしまったのです。自分でも何であのタイミングでそう言ったのか覚えていません。彼女はビックリした様子でしたが、「そうだね、人の彼氏を取って楽しむのは良くないね」と反省した声で言いました。

それから彼女は男遊びをやめました。
その時にちょうど素敵な男性に出会い、その彼と幸せな日々を過ごすようになりました。
するといつの間にか手首に付いたアザも消えていったそうです。
もしかするとあのアザは彼氏を取られた彼女の恨みのような念だったのかもしれません...

-恐怖の心霊体験談
-