恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

恐怖の心霊体験談

何これ~!?恐怖に陥ったありえない謎のシミ

私が中学生の頃の話です。ある日をきっかけに殆ど毎晩金縛りにあり悩んでいました。周囲の人達には、金縛りというと霊的より睡眠時体と脳のバランスでなりやすいとよくいわれそうかなと思っていた矢先、ありえない体験をしました。

中学生の頃にそれまで霊体験など経験もない私が

何これ~!?恐怖に陥ったありえない謎のシミの画像

ある日突然就寝中に金縛りというものを経験しました。

ただ、体が動かないだけという物であり「へぇー、疲れたからかな?とうとう私も霊体験?」なんて程度に思っていました。

しかしその日から殆ど毎晩金縛りにあうようになりました。
その後の金縛りは、目を開けると幻覚の様に目の前に古い時代の女性や怖い顔の人が現われたり色々でした。

そして、見たくないから目をつぶりっぱなしにするのですが、目を開けて恐怖のものを見た恐さで叫ばないと金縛りがとけないので、その際は、遅くまで家で仕事している母親に金縛りで苦しい時は呼ぶから起こしてくれるよう頼み、そのたびに何とか声を振り絞って叫び、起こしてもらうというのを殆ど毎晩繰り返していました。

母親は霊的を批判するのですが、私にはそれだけとは思えず、精神的にきていたのでしょうか・・・

その頃、家にある人形やぬいぐるみも日によって表情が違うように見え、うなだれて見えた日は必ず金縛りにあうの繰り返しでした。
そして決定的におかしな事が起こる夜がやって来ました。

夕方学校から帰宅すると、家の人形がうなだれていたので「何か、今日寝るの恐い・・・」と何時もよりも強く思った事を今でも覚えています。

そしてその日も床に入りました

そしてその日も床に入りましたの画像

やはりお決まりの様に金縛りがはじまり、やっぱりまたかと思う反面、何時もより強い恐怖感があり声もでません。

するとなにやら声が聞こえるのです。何といっているかはわからないのですが、女性の声で「うう」「ふふ」など、うめき声か笑っているかわからなかったのですが、女の人だと確信しました。

そして、何時もよりも特に強い金縛りで出ない声を何とか出そうと必死でした。

金縛りで声が聞こえたのは初めてで恐すぎたのですが見なきゃ!と、勇気をだして目を開けました。
その瞬間寝てる右側に・・・白い女性の影が・・・!

それと同時に恐ろしさあまりの恐怖に「キャー!」。私の大きな声に気付いた母親が飛んできて私の部屋の電気をつけました。
そして母親が驚いた表情で言いました。

「なに?これ。なんでここ濡れてるの?」と驚きの表情で言いました。
そうなんです。私が目を開けてみた女性の白い影が立っていた部分が水分で濡れていたのです・・・
ゾーっとしました。

後日お祓いに行きました。地縛霊の嫉妬だったそうです。部屋でお線香を焚くよう指導され、その後金縛りはなくなりました。

-恐怖の心霊体験談
-