恐怖の味噌汁

恐怖の心霊現象から感動して笑える心霊体験など今まで見たこともない不思議な怖い実話エピソードが満載

恐怖の心霊体験談

私の体に入り込んだ女の子と彼の体に入り込んだ男性

私は友人ととある有名な心霊スポットの山へ、私の彼は別の日にその山の近くでキャンプに行きました。それから私も彼も体に異変を感じ、親戚の神主にお祓いをしてもらった時に私の体には10代の女の子、彼の体には30代の男の人が乗り移っていました。

私は友人ととある有名な心霊スポットへ行く事になりました

私の体に入り込んだ女の子と彼の体に入り込んだ男性の画像

見える訳ではないですが、少し霊感があるのか何かが近くにいるという感覚は感じていました。

場所へ着けばある程度見て「怖かったね。」と話しながら帰りました。
帰る時は何も無く気分も平気でしたが、3日後の朝、気が付けば私はあり得ない程の涙を流していました。

「何があったの?」と母親に問い詰められ、心霊スポットに行った事を話しました。
この1日後には、その時付き合っていた彼がその例の心霊スポットの近くでキャンプに行っていました。

それからと言うもの、彼を見れば苛々して彼もいつも優しいはずなのに、暴力を振るってくる2日間でした。
私の母親もおかしいと気づき、私と彼を親戚の所に連れていき、お祓いをしてもらう事になりました。

それからは私も彼も自分が何をしていたかは記憶にありません

それからは私も彼も自分が何をしていたかは記憶にありませんの画像

ですが、一本の短編映画を見ていた様な気分でした。

実は私と彼の体には霊が入っていたそうで、私には10代の女の子、彼には30代の男性だったそうです。
その二人は元々カップルだったらしくその男性は女の子を愛していたそうです。

ですが、年の差やその男性の性格、仕事が悪かったらしく結婚という話になれば周りからの反対ばかり。

女の子は死にたくなかったみたいですが、男性が「他の男に取られるくらいなら。」と女の子と無理心中を図りました。
男性は女の子を殺し、自分も死のうとしましたが女の子が死んでから大分時間が経って亡くなったそうです。

それがその山だったそうで

それがその山だったそうでの画像

女の子は霊になってからも彼に追われるかもしれないと思い、私の体に入ったそうです。
男性はその考えとは逆で彼をコントロールして女の子を探すという考えで彼の体へと入りました。

そしてたまたま私達がカップルで出会ってしまったのです。
会って喧嘩が絶えず、彼が暴力で私の首を絞めていたのは、私の中が女の子と分かっていて他の男に取られたくない、一生自分のものという気持ちだったようです。
そんな偶然が重なり怨念というものが強くお祓いには、2日間かかりました。

その間も私の事を彼はずっと殺そうと狙っていたそうです。
私はというと、部屋の隅で震え泣き続けていました。
少し感じ取ったのは「男性の事を愛しているけど、男性の愛情に耐え切れない。」という事です。

お祓いが終われば何事もなかったように優しい彼に戻っていました。
もし、彼の体にその男性が入っていなければ、通り魔のような事になっていたかもしれません。
それを考えると本当にゾッとしました。

-恐怖の心霊体験談
-